10周年記念イベント「激動の時代を越えて次代へと繋げ!」


スモールサン10周年記念イベント
「激動の時代を越えて次代へと繋げ!」

日時 2018年9月14日(金) 14時00分~19時00分


“テーマは「継続」と「挑戦」。500年続く老舗企業「虎屋」の秘密とは”
AI、EVそしてバイオテクノロジーの著しい進歩――時代は今劇的な変化の過程にある。
そんな激動を越えて、次世代へと会社をつないでいくには経営者はどうあらねばならないのか。そこで、10周年を記念した今回の全国研修会の基本テーマを「継続と挑戦」とした。

第一部では「継続」を主なテーマに、創業500年の老舗企業「虎屋」を率いる黒川光博社長の講演および山口義行立教大学名誉教授と同氏とのセッション。

第二部では「挑戦」を主なテーマに、スモールサンでの学びを生かして大きく成長を遂げた企業や新規ビジネスへの挑戦を果敢に実践する企業を紹介し、表彰する。なお第二部は10周年記念パーティーを兼ね、会員諸氏が相互の交流を深める場としたい。

第一部講師プロフィール】

黒川氏写真 株式会社虎屋 代表取締役社長 黒川光博
1943年東京生まれ。学習院大学法学部卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)勤務を経て1969年株式会社虎屋入社、1991年代表取締役社長に就任、現在に至る。公益社団法人東京青年会議所理事長(1980年)、公益社団法人日本青年会議所会頭(1982年)、全国和菓子協会会長、社団法人日本専門店協会会長、全日本菓子協会副会長などを歴任。著書に「虎屋 和菓子と歩んだ五百年」、共著に「老舗の流儀-虎屋とエルメス-」(いずれも新潮社)。

山口写真2 中小企業サポートネットワーク(スモールサン)主宰
立教大学名誉教授 山口義行

バブル経済の分析など経済学者として研究活動を続けながら、2008年以降「中小企業サポートネットワーク」の主宰として、中小企業への的確な情報の提供、経営者が主体的に参加する勉強会の開催など積極的に中小企業支援活動を展開している。BS11の「中小企業ビジネスジャーナル」ではメインキャスターとして番組作りにかかわるほか、テレビ東京「未来世紀ジパング」などでテレビのコメンテイターとしても活動している。


【開催概要】

  • 日時:9月14日(金)14:00~19:00(開場13:30~)
  • 会場:品川プリンスホテル メインタワー
    1. 14:00~16:00 第一部10周年記念セッション 会場「ゴールド19」(19階)
      16:30~19:00 第二部10周年記念アワード 会場「オパール17」(17階)立食パーティ
  • 参加費
    ≪スモールサン会員または会員のご紹介≫
      第一部のみ:10,000円/第一部二部とも:25,000円
    ≪非会員(ご紹介なし)≫
      第一部のみ:20,000円/第一部二部とも:40,000円
  • ※参加費は事前振込制です。
     参加費のお振り込みをもって申込完了となりますので、ご協力をお願いいたします。
    ※お振込み先は、お申込みいただいた方へメールにてご案内いたします。

    <お申込みは下記フォームから・・・>

    ※最下部の送信ボタン押下後、 「送信完了」のメッセージを必ずご確認ください。
     上記が表示されていない場合、フォームへ登録されていない可能性がございます。